WELLCOME !!

Good Music,Good Story,Good Life !!

重度のアトピー性皮膚炎、自律神経失調症、鬱病を克服した男のブログです。
現在はラジオDJ、ボーカリストとして活動中。

自らの経験、技術を活かすべく
コンサートサポート O・H・Sファクトリー の代表として、フリーのミュージシャンのライブのバッキングサポートもしています。
フライヤー・チケット・プログラム制作、録音、ビデオ撮影、CD、DVD制作など ー

今日が苦しい病の中でも明日に希望を持とう。
明日は好転するかもしれない。明日が駄目なら明後日がある。私はアトピーも神経の病も鬱も克服するのに30年以上の歳月をかけました。完治はしてません。ただどんな状況・状態でも生きる術を身につけました。

メインパーソナリティーをつとめる心の音楽番組
 世代を越えた幅広いジャンル、年代の楽曲を On Air
もっとも多くかかるジャンルはハートランドロック。
毎週金曜日 朝9時〜11時 札幌市厚別区のコミュニティFM Radio T×T FM ドラマシティー 77.6MHz

リクエスト&メッセージは、 asa@dramacity.jp 件名は「金曜日」

10:00
今日の特集

9:45
天気予報

9:50

10:00
特集後半

ネットでの御視聴は・・・
映像付きなら サイマルラジオ またはRadioKnock 
音声重視ならリッスンラジオまたはiOS無料アプリ「FM.日本」

2013年12月20日金曜日

2013 12/20(金)今週のテーマは「チャンスを掴む」

メッセンジャーDJ 大前です。 

10数年前、裏参道のお祭りに出店してた知人の依頼でお店の前で「流し」をしたことがあった。 

その時に通りすがりの女性にリクエストされて歌ったのが省吾さんの「MONEY」だった。 
路上で歌うような楽曲ではない。雑踏の中でかなり目立っていたと思う。

何はとも熱心に聞いてくれた後、帰り際に「私も此処で浜田省吾を曲を歌っています」と写真入りのお店の名刺をくれたのだった。
 

僕はアルバム『DOWN BY THE MAINSTREET』で省吾さんを知った。 
「ON THE ROAD '84」CMでラジオから毎日のように流れていたのが「MONEY」だった。僕はまだ10代前半だった。

洋楽から音楽にのめり込んでいったのでジャクソン・ブラウンとスプリングスティーンは僕にとってすでに憧れの存在だった。

だから洋楽との空気感は違えど省吾さんの表現を理解しやすかったと思う。 




そして高校で尾崎豊を聞いて衝撃を受ける。 


アルバム「J.BOY」制作の時のエピソードでこんなものがある.(ウィキペディアから) 

「アメリカでトラックダウンが終わった際、ソニーのディレクターの須藤晃、尾崎豊、辻仁成(ECHOES)等と共に食事に出掛けた。出来上がったばかりのテープを聴いた尾崎が「僕のことを歌ってるみだいだ」と話し、浜田も「そうだよ。君のことを歌ってるんだよ」と答えたエピソードがある。」 



あの年の夏も暑かったのは覚えている。 





2013 12/20(金)今週のテーマは「チャンスを掴む」。 

諦めるのは簡単。だけどまだやれることはある。 



Radio D FM Dramacity 77.6MHz 
 9:00~11:00「朝の情報番組 モーニングサンドウィッチ」。 

リクエスト&お便り 
メールアドレスは、 
asa@dramacity.jp 
ラジオネームとともに「モーニングサンドウィッチ金曜日」宛に。 

ネットでの視聴はサイマルラジオ 
http://www.simulradio.jp/ 

またはリッスンラジオ 
http://listenradio.jp/ 



「勝利への道 浜田省吾」 

よりストレートな別バージョンから。