WELLCOME !!

Good Music,Good Story,Good Life !!

重度のアトピー性皮膚炎、自律神経失調症、鬱病を克服した男のブログです。
現在はラジオDJ、ボーカリストとして活動中。

自らの経験、技術を活かすべく
コンサートサポート O・H・Sファクトリー の代表として、フリーのミュージシャンのライブのバッキングサポートもしています。
フライヤー・チケット・プログラム制作、録音、ビデオ撮影、CD、DVD制作など ー

今日が苦しい病の中でも明日に希望を持とう。
明日は好転するかもしれない。明日が駄目なら明後日がある。私はアトピーも神経の病も鬱も克服するのに30年以上の歳月をかけました。完治はしてません。ただどんな状況・状態でも生きる術を身につけました。

メインパーソナリティーをつとめる心の音楽番組
 世代を越えた幅広いジャンル、年代の楽曲を On Air
もっとも多くかかるジャンルはハートランドロック。
毎週金曜日 朝9時〜11時 札幌市厚別区のコミュニティFM Radio T×T FM ドラマシティー 77.6MHz

リクエスト&メッセージは、 asa@dramacity.jp 件名は「金曜日」

10:00
今日の特集

9:45
天気予報

9:50

10:00
特集後半

ネットでの御視聴は・・・
映像付きなら サイマルラジオ またはRadioKnock 
音声重視ならリッスンラジオまたはiOS無料アプリ「FM.日本」

2010年2月13日土曜日

拡張型心筋症と闘う「寺町さやちゃん応援ライブ IN 自休自足」



ブロガー版しばらく、更新おこたっておりました。


急遽更新しましたのは、拡張型心筋症と懸命に闘いながら国内では受けられない手術のために海外での治療を待っている少女のお話を聞いてしまったからです。日本では15歳未満の子供からの臓器摘出は認められていないためアメリカでの手術を予定していますが、費用が1億3000万円かかります。

諸事情のため日本で手術が受けられず海外に行く話は聞いたことがありますが、人の命を救うのに何故に日本で治療が受けられないのか憤りを感じずにいられません。なんとかならないのかと思ってしまいます。


そこで、少しでも力になりたくピアニストの辻さんと急遽、投げ銭ライブを企画しました。




「寺町さやちゃん応援ライブ IN 自休自足」

2010年2月24日(水)
18:30開場、19:00開演

●出演
ピアノ辻千絵
ゲスト小島盛史(元札響チェロ奏者)
※チケットはありません。お代は投げ銭です。
(おいくらでも構いません。)なお、投げ銭で集まったお金は全額「さやちゃんを救う会」に寄付されます。
※要1オーダー (コーヒー一杯でも結構ですので、何かご注文ください。)

●ご予約・お問い合わせ・会場
カフェ「自休自足(じきゅうじそく)」
札幌市北区新琴似3条7丁目1-21
駐車3台分あり。
近くに生協あり
011-764-4224
http://www.jikyuujisoku.com/
までお願いします。
限定28名様です。


さやちゃんに関する情報は

さやちゃんを救う会公式サイトhttp://saya-sukuu.com/