WELLCOME !!

Good Music,Good Story,Good Life !!

重度のアトピー性皮膚炎、自律神経失調症、鬱病を克服した男のブログです。
現在はラジオDJ、ボーカリストとして活動中。

自らの経験、技術を活かすべく
コンサートサポート O・H・Sファクトリー の代表として、フリーのミュージシャンのライブのバッキングサポートもしています。
フライヤー・チケット・プログラム制作、録音、ビデオ撮影、CD、DVD制作など ー

モットーは「心身一如」
今日が苦しい病の中でも明日に希望を持とう。
明日は好転するかもしれない。明日が駄目なら明後日がある。私はアトピーも神経の病も鬱も克服するのに30年以上の歳月をかけました。完治はしてません。ただどんな状況・状態でも生きる術を身につけました。

メインパーソナリティーをつとめる心の音楽番組
 世代を越えた幅広いジャンル、年代の楽曲を On Air
もっとも多くかかるジャンルはハートランドロック。
毎週金曜日 朝9時〜11時 札幌市厚別区のコミュニティFM Radio T×T FM ドラマシティー 77.6MHz

リクエスト&メッセージは、 asa@dramacity.jp 件名は「金曜日」

10:00
今日の特集

9:45
天気予報

9:50

10;45
オススメライブ情報 & 今日の特集エピローグ

ネットでの御視聴は・・・
映像付きなら サイマルラジオ またはRadioKnock 
音声重視ならリッスンラジオまたはiOS無料アプリ「FM.日本」

2017年10月3日火曜日

有難うそしてサヨナラ トム・ペティ





今週の番組で紹介する予定の矢先。

自分のとって今年最大の訃報でした。

66歳。



遂にLiveを鑑賞すること一度もなく他界されました。

悲しいという言葉すら出てこない。


トム・ペティにも学生時代からの思い出がたくさんあり、まさに沢山の感動を有難うございました、と。



そして彼の残した楽曲はこれからも僕や夥しい人々を感動させるだろう。


お疲れ様有難うございました Mr.サザンアクセンツ。

今夜はディランもスプリングスティーンもジェフ・リンELOも彼の曲をLiveで歌ってるに違いない。


願わくば天国でジョージ・ハリスン、ロイ・オービソンらと最高のSssionを。


ビリー・ジョエルのあとはトム・ペティのヒストリーをシリーズで特集します。


先ずは今週の「ノーニュークスLive」での彼らのパフォーマンスをお楽しみください。





余談 マニアックな話です。




僕がトムの音楽に出会ったキッカケは

自らの南部訛りを臆することなくアルバムタイトルにした「サザンアクセンツ」1985年


長渕剛さんのアルバム「ライセンス」でタイトル曲を聞いた時に直ぐこのトム・ペティの歌を思い出しました。


そして後に長渕さんのアルバムにはハートブレイカーズのキーボーディストのベンモント・テンチが参加しあのカラッとした大陸的な音創りで楽曲を支えていた。たとえば「しゃぼん玉'91」とかで聞けるあのオルガンの音がそう。




ジョジョのツェペリさんの師匠のトンペティ師の由来もトムです。

2017年8月14日月曜日

佐野元春&ザ・コヨーテバンド「マニジュ」



佐野元春&ザ・コヨーテバンド「マニジュ」


ようやく今、封を開けました。

番組での紹介は来月。

ビデオには6曲。アルバム未収の「こだま・アメリカと日本の友人に」のダウンロードの他に「元春レイディオショー特別版」が付いている。


音源&ビデオ付きの詩集だと僕は思っています。


#佐野元春

#佐野元春アンドザコヨーテバンド

#マニジュ

#佐野元春マニジュ

#佐野元春という詩人

#日本のビートニクス

2017年6月22日木曜日

2017 6/23 吉田拓郎特集 Part 2 拓郎 sings 松本隆



2017 6/23(金)9:00~

吉田拓郎特集 Part 2 拓郎 sings 松本隆


希代の天才作詞家 松本隆さんの詩世界と拓郎さんの楽曲が組み合わさると「吉田拓郎」の世界が拡がります。


https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm  件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 


ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください。


2017年6月15日木曜日

松山千春 「こんな夜は」



目つき鋭く野心と素朴さを合わせ持つ20代の松山千春のさんセカンドのジャケットフォト。


名作です。

北海道人らしい飾り気がなくさり気ないのにスケール感のとてつもなく大きなフォークアルバムです。


熱き編集野郎 山下 恭平さんの 今日発売された雑誌 o.tone にレコードレビューを寄せているのは僕の番組ゲストで市井のギター弾き,シンガーの田中哲治氏。

この雑誌は我がドラマシティーの局長のまるさんの連載も掲載されています。


皆さん O.tone ぜひご購入くださいm(._.)m


大倉山での野外Liveで歌う千春さんを'84,'85 見ていた。

その翌年にクラスメイトとして知り合ったのが田中さんです。


高校の学校帰りに田中さんの家に立ち寄り彼のオススメのレコードを聞いていた。

アコースティックギターで初期の松山千春さんの楽曲を弾き語ってくれた。


千春さんは中島みゆきさんについて

「みゆきは(シングルではなく)アルバムにこそ名曲が多い」


と言っていたけどそれは松山千春本人にも言えることであることを、何度も教えてくれたのは田中さんである。


僕がLiveで千春さんの楽曲を歌わせていただいているのも彼の影響です。

2017年6月12日月曜日

2017 6/17(土)19:00- 珈琲淹リファインド でライブ



菊水のカフェ 珈琲淹 リファインド 

今週の土曜日。
2017 6/17(土)19:00-

此方でピアノ辻 千絵さんとライブをさせていただきます。

皆さんよろしくお待ちしております。

https://www.facebook.com/events/1916929001910352/


2017年6月11日日曜日

2017 6/16 吉田拓郎特集 Part 1 〜拓郎 sings 岡本おさみ〜




2017 6/16(金)吉田拓郎特集 Part 1 〜拓郎 sings 岡本おさみ〜


金曜モーニング初の吉田拓郎特集は一昨年に逝去された岡本おさみさんの特集でもあります。


拓郎ワールドはおさみさんの詩で補完されたと以前私は語ったことがありました。


岡本おさみさんはもう一人の吉田拓郎だと思っていました。


優れたシンガーソングライターである拓郎さんが、

何故に岡本おさみの詩に惹かれたのか?

いつか拓郎さんにお聞きしたいです。


https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm  件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 

ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください。

2017年6月8日木曜日

2017 6/9 ジャクソン・ブラウン特集 part 3 〜80年代 反骨のシンガーソング ラ イター





2017 6/9(金)9:00-

ジャクソン・ブラウン特集 part 3 

80年代 反骨のシンガーソングライター


今回のジャクソン・ブラウン特集は80年代 シングル特集。

社会性を帯びたメッセージ。

初期の私小説フォークスタイルから力強くロック性を帯びたメッセンジャーに変貌しました。


彼の楽曲は基本カラッとした大陸的なサウンドですが80年代初頭はよりシンプルなガレージロック的な音創りになり当時の東西冷戦に警鐘を鳴らしブルース・スプリングスティーンと並びアメリカを代表する社会的メッセージをテーマにしたロックアーティストとなりました。


面白いのはジャクソンもブルースも元々は身近なことをテーマに心象を描くソングライターだったこと。

80年代、30代になった彼らが戦争や人種間の問題に目を向けたのは必然だった。既に反戦の旗手だったジョン・レノンは故人になっていた。アイルランドからはU2が出てきた頃。


https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm  件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 


ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください。

2017年6月5日月曜日

2017 6/2 阿久悠 特集〜流行歌謡の天才詩人〜




2017 6/2(金)9:00-

阿久悠 特集〜流行歌謡の天才詩人〜


4年前に金曜モーニングでドラマシティーに参加させていただいた時、


最初にオンエアした楽曲が阿久悠さんの作品。


思えば、

物心ついた時からずっと阿久悠の書いた歌で育てられたなと気づきます。


オール歌謡曲ヒットでお送りします^_^

一部アニソンあり。

選曲はピアノ千絵さんですよ。


千絵さんピアノは9:50

曜子さんクッキングは10:00

マキさんお花は10:30です。


https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm  件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 


ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください。

阿久悠 特集のあとで

今、言葉がない。

誰も言葉を使わない。

どのように饒舌に語彙数を積み重ねても、

心を通過しないものは言葉と呼ばない。


阿久悠さんの特集をしてライナーにあった上記の北沢夏音氏の言葉が心に残った。


番組でも言ったけど僕が最初に親に買ってもらったレコードは「ブーツをぬいで朝食を」と「ダーリング」(沢田研二)だった。偶然にも二曲とも阿久悠:大野克夫のコンビ。

今まで「ザ・ベストテン」の影響だと思っていたけど、どうやらそれだけではないことに気づいた。


70年代の歌謡曲を子守唄にしていたから阿久さんの書く詞が箴言となっていたのは確かだった。


日常ラジオやテレビから流れてくる歌謡曲の中にこそ実は親から子供へと託すものがあった。


それは決していつもポジティヴなものというわけではなかった。現実の厳しさを湛えたものも多い。


J ポップ と呼ばれる音楽に足りないものが理解出来るようになった。


晩年のこと阿久さんは今の日本に怒りを感じていたという。


1980年代後半バンドブームを境にヒットチャートから職業作家の書く歌がなくなった。

言葉が疎かにされている憂。

それは世代を越えて愛され残る歌がなくなったことを意味する。


職業としての作詞家が復権することを願う。

自分も頑張らんとな。

2017年5月26日金曜日

2017 5/26 鈴木康博特集



尊敬するシンガーソングライター、ギタリストの鈴木康博さんの特集。


僕が生まれた僅か2ヶ月後にオフコースとしてデビュー。


やすさんと小田さんの二人のハーモニーをいつかまた聞きたいとずっとずっと思い続けてる。

商業ベースから離れたところで再結成したいというのがお二人の思いらしい。


13歳ごろ、ラジオで流れたオフコースの「でももう花はいらない」を聞いてやすさんの歌の世界に引き込まれた。


グループ時代含めソロのLive音源からチョイスしてお送り致します。





2017年5月18日木曜日

2017 5/19(金)北海道ライブ直前スペシャル AKIRA特集 Part 5








春の北海道AKIRAライブ近くなってきましたね。

日本で一番演奏依頼が多いシンガーソングライターと言われるAKIRAさんの特集です。


2017 5/19(金)9:00〜

恒例の北海道ライブ直前スペシャル 

AKIRA特集 Part 5


今回の選曲はジョニーさん、笑華尊塾の塩ちゃん=塩屋隆治さん、のんちゃんカフェの飛澤紀子さん。

有り難うございます。


2017春の北海道AKIRALiveは


5/19(金)みんたるライブ

https://www.facebook.com/events/1324156227623034/?ti=cl


5/20(土)長沼町のんちゃんち

https://www.facebook.com/events/295842977494885/?ti=cl


5/21(日)白石区民センター合同ライブ

https://www.facebook.com/events/1892748417633195/?ti=cl


です。


千絵さんのピアノは9:50

曜子さんクッキングは10:00からです。


https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm  件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 


ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください。

久々の千絵さんとの共演Live




2017 6/17(土)19:00〜
カフェリファインドライブ 2017 光ある世界へ

一昨年、昨年とご好評いただいた菊水カフェリファインドさんでのライブを今年も開催させていただきます。

今年のテーマは「希望」

歌、ギター 大前光弘とピアノ、歌 辻 千絵 の二人がそれぞれ表現する演奏と歌。織りなすメロディーをお楽しみください。

千絵さんの弾き語りは此処でしか聞けません。

2017年5月12日金曜日

2017 5/12「僕の歌いたい『歌』」



2017 5/12(金)9:00-

「僕の歌いたい『歌』」

大前の復活Live前日スペシャル。


初めて自分が主役な特集です。

大前は公式なレコーディング音源がないので、死ぬまでに歌っておきたい楽曲を集めてみました。


大前ならではの隠れ名曲ばかりです。

楽しんでください^_^

皆さん何曲知ってるかな?


千絵さんのピアノは9:50

曜子さんクッキングは10:00

橋爪先生の川柳は10:30

からです。

こちらも楽しんでお聞きください。



5/13(土)19:30- 麻生駅近くの家庭料理のお店まるで弾き語ります。

皆さんぜひお待ちしております。

https://www.facebook.com/events/225375601271817/?ti=icl






https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm  件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 

ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください。


2017年5月5日金曜日

2017 5/5(金)9:00- テーマは「こどもの日」



2017 5/5(金)9:00-


今週の金曜モーニングのテーマは「こどもの日」


ゲスト・選曲は売れっ子鍼灸師・接骨治療師で、FMしろいし伝説の名番組だった「B級アワー」のパーソナリティのドリタクこと 永澤 拓哉さんを迎えてちょっとマニアックな子供の歌特集。


2017年4月28日金曜日

2017 4/28(金)9:00-雪村いずみ 世代を越える永遠のシンガー



2017 4/28(金)9:00-「雪村いずみ 世代を越える永遠のシンガー」


佐野元春さん監修の「SUPER CHIC」とティン・パン・アレイ(細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆)がバッキング参加した「スーパージェネレイション」から選曲。


元春さんとのデュエットソング「トーキョー・シック」はビッグバンドジャズの重鎮 前田憲男氏のアレンジと楽団によって演奏され戦後復興期の日本の音楽シーンを見事に再現している傑作です。


「かつて僕の両親が恋人同士だった頃、ふたりはよく新橋のダンスホールで踊っていた。僕が生まれる以前の話だ。そのダンスホールには、まだ10代だった頃の雪村いづみが専属歌手として唄っていた。僕の両親は彼女の歌声に合わせて踊り、ロマンスを育んでいたのだ。両親が生きていたら、今回の雪村さんとのセッションを見て何と思うだろう」


佐野元春さんのライナーより



https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm 件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 

ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください


#dj大前光弘 

#朝の情報番組モーニングサンドウィッチ 

#fmドラマシティー

#雪村いずみ

#佐野元春

#三人娘

2017年4月14日金曜日

2017 4/14 アニソン特集 アニソウルなエンディング



2017 4/14(金)9:00〜

アニソン特集 アニソウルなエンディング


明日は大前が選ぶソウルフルなアニソン。しかもリクエスト以外はエンディング、挿入曲オンリー。

選曲していたら一回では収まらないプレイリストになりましたので暫くシリーズ化してお送りします。今回はなるべく控え目にしていた佐々木いさおさん、水木一郎さんの楽曲を解禁します。エンディングテーマを聞くとオープニングも聞きたくなり本編も見たくなってしまうね。童心に戻ります。


皆さん何曲知ってるかな?


千絵さんのピアノは9:50

曜子さんクッキングは10:00

橋爪さんの川柳は10:30 から。


https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm 件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 


ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください

2017年3月24日金曜日

2017 3/24 中島みゆき特集 Part 4



2017 3/24(金)9:00-

中島みゆきさん楽曲で一番好きな楽曲は「ローリング」。この曲を30年ほど前にはじめて聞いた。聞かせてくれたのはギターの田中哲二氏で、この曲が収められている「中島みゆき」というアルバムでエンジニアをされているのがピン齋藤氏という今週のゲストのお二人。

「ローリング」はコーラスで故 村田和人氏と山本圭右氏が参加されている。


年月を経ても古くならず今以て深く感動を与えてくれる歌ある。


千絵さんのピアノは9:50

曜子さんクッキングは10:00からです。


https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm  件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 


ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください。

2017年3月12日日曜日

2017 3/17 「中島みゆき特集 Part 3」




2017 3/17(金)9:00-

「中島みゆき特集 Part 3」

二週連続でみゆきさん特集。今週は1984年15作目のシングル「ひとり」から。


「ひとり」はシングルとアルバムでは全くアレンジが違っていてアルバムでは後のみゆき楽曲の壮大さを予感させるロッカバラッドになっている。


今聞くと時代の先取りをした名曲が揃っています。ニューミュージックという言葉が廃れ始めたあの時代。


みゆきさんは着実に進化していました。



15作目のシングル「ひとり」の編曲はデビュー曲「アザミ嬢のララバイ」「時代」「悪女」の船山基紀氏。

クリスタルキング「大都会」ジュリーの「勝手にしやがれ」、渡辺真知子さんの「迷い道」からウインクのユーロビーとサウンドまで手がける天才編曲家です。


S.ワンダー参加の「冷たい別れ」など名曲多し。


みゆきさんの楽曲アレンジに大きな変化が現われていく時代。

“御乱心の時代”と呼ばれ歌唱もロックサウンドに呼応するようによりアグレッシブに。またバラードも後の瀬尾一三さんが作り出していくドラマティックAORに繋がるターニングポイント



https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/


リクエスト&メッセージ

asa@776.fm  件名は「金曜日」


朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)

DJ 大前光弘 


ネットでの御視聴

・サイマルラジオ 

http://www.simulradio.jp/

または

・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/


北海道のラジオ曲から

Radio T×T FMドラマシティー 

を選択してご視聴ください。


#dj大前光弘 

#朝の情報番組モーニングサンドウィッチ 

#fmドラマシティー

2017年2月27日月曜日

2017 3/3(金) 「佐野元春 特集 Part 12 80年代中期 12インチレコードの時代」



2017 3/3(金)9:00-
佐野元春 特集 Part 12 80年代中期 12インチレコードの時代

恒例の元春特集は久々のシングルヒストリー 。ライブテイクとアナログ12インチレコードからの音源を絡めて。


当時のバッキングはハートランド

今に繋がる佐野元春の礎はこの頃に築きあげた。
それまでの音楽的&詩作的な土壌から抜け出し90年代以降のオリジナリティが醸成されていく過程でもある。
佐野さんにとってはスランプ期間だったと言われているけど生みの苦しみがあったから「今」こうして時代をサバイブしている。

いつの時代もステキな音楽を有難う。

https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/

リクエスト&メッセージ
asa@776.fm  件名は「金曜日」

朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)
DJ 大前光弘 
ネットでの御視聴
・サイマルラジオ 
http://www.simulradio.jp/
または
・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/

北海道のラジオ曲から
Radio T×T FMドラマシティー 
を選択してご視聴ください。

2017年2月21日火曜日

2017 2/24 「世良公則 特集 Part 1」



2017 2/24(金)9:00-
「世良公則 特集 Part 1」

今回はツイストでデビューした時からからのファンの方々からのべ20曲近くものリクエスト曲をいただいた。


世良さんは尊敬しているし自身もレパートリーにしているので思い入れ深かったので嬉しい。

リクエスト全曲にお応えしたく2回に分けてオンエアすることにしました。

リクエスト下さったファンの皆さん有難うございます。



世良さんはソロのダグ・アルドリッチ(ホワイト・スネイク)マーク・ゴールデンバークなどの海外勢と演っている時の楽曲も素晴らしいです。
海外ミュージシャンに全く負けない声の「力」があります。


またカバーを歌わせたら原曲を完全に自分の世界に再融合させる天性の表現力があるので着目してほしいです。

あまり語られることはないけど純粋に実力派ボーカリストとしての世良さんに焦点を当てたいと思います。



https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/

リクエスト&メッセージ
asa@776.fm  件名は「金曜日」

朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)
DJ 大前光弘 
ネットでの御視聴
・サイマルラジオ 
http://www.simulradio.jp/
または
・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/

北海道のラジオ曲から
Radio T×T FMドラマシティー 
を選択してご視聴ください。

2017年2月10日金曜日

2017 2/17 アーロン・ネヴィル ゴスペル特集




2017 2/17(金)9:00-
久々のゴスペル特集。

音楽の町「ニューオーリンズの至宝」と呼ばれるシンガー。
アーロン・ネヴィルのゴスペルソングを数枚のアルバムからセレクト。

大学時代にラジオでリンダ・ロンシュタットととのデュエット曲「ドント・ノウ・マッチ」(バリー・マンのカヴァー)を聞きました。あまりに個性的で美しい歌声であの日から僕の心にずっと残っているのです。



「Linda Ronstadt & Aaron Neville Don't Know Much live 1990」






デビュー50周年を記念したアーロン・ネヴィルのゴスペルアルバムを中心に。
彼の特集をする機会をずっと待っていました。


アーロン・ネヴィルは引退が告知されたアリーサ・フランクリンとほぼ同年齢・キャリアの持ち主。



今回はほぼ全曲ゴスペルソング。
2005年のハリケーンカトリーナによって荒廃した故郷の復興を祈って歌う。


人生に嵐が吹き荒れる時 主よ守り給え 
 「スタンド・バイ・ミー」より


https://m.facebook.com/Fridaymorningohmae/

リクエスト&メッセージ
asa@776.fm  件名は「金曜日」

朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)
DJ 大前光弘 
ネットでの御視聴
・サイマルラジオ 
http://www.simulradio.jp/
または
・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/

北海道のラジオ曲から
Radio T×T FMドラマシティー 
を選択してご視聴ください。お

2017年2月5日日曜日

2017 2/10 ジョン・ウエットン エイジア特集




2017 2/10(金)9:00-
「追悼 ありがとう ジョン・ウェットン エイジア特集」

エイジアはオールスター構成による所謂スーパーバンド。
卓越した演奏力を誇る面々が敢えてポップな楽曲に挑戦した。

エイジアの楽曲は荘厳で厳かな気風がある。

J.ウエットンはアメリカ人にはない騎士道に通じる折り目のあるボーカルスタイルでこのバンドには相応しかった。

過小評価する人もいるけどキーボードのジェフ・ダウンズは元バグルス(=テクノ)らしくテクニカルなソロ演奏よりも包み込むような音創り重視のプレイ。エマーソンやウエイクマンだったらマニアックな方向性になったろう。

そして安心の屋台骨カール・パーマーのドラムプレイはもちろん、実はこのバンドの最重要素はスティーブ・ハウのギターと曲作りへの貢献だと気づく。ハウのプレイが前面に出た楽曲がもっともエイジアらしい。ハウのギターがフィーチャーされなくなってきてからエイジアは失速してしまった。


三月からはジャーニーとのツアーが予定されている。
先日お亡くなりになったジョンの代役は元イエスのビリー・シャーウッド。

今回の特集はギターのスティーブ・ハウが全面的に曲作りに参加した楽曲を中心にお送りします。
そうエイジアは元々ハウとウエットンにより結成されたユニット。
Drにはサイモン・フィリップス、Kbdにはキース・エマーソンになる可能性があったのです。
ハウはクラシック、フラメンコ、トラッド的なフレーズをロックにとけ込ませる天才で彼がいるいないで楽曲の雰囲気が変わる。大前が大好きなギター弾きの一人です。
2006年のリユニオン後の楽曲もオンエアするので復活エイジアをまだ聞いたことのない方もぜひご視聴ください。





リクエスト&メッセージ
asa@776.fm  件名は「金曜日」

朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)
DJ 大前光弘 

ネットでの御視聴
・サイマルラジオ 
http://www.simulradio.jp/
または
・リッスンラジオ  
http://listenradio.jp/

北海道のラジオ曲から
Radio T×T FMドラマシティー 
を選択してご視聴ください。



2017年1月27日金曜日

2017 2/3(金)来日記念 ジャーニー特集 Part 2








2017 2/3(金)9:00-
来日記念 ジャーニー特集

画像は珍しい三人時代のベスト盤とS.ペリー、S.オウジェリー期のDVD。2/7の武道館公演のポスターと2007年の「レヴェレイション」。

僕はずっとこのバンドを支持し続けている。
全時代ジャーニーのファンだ。

健康理由で10年以上は道外に出ることはなかった僕だが、昨年から漸く療養的旅行が出来るようになった。2/4の仙台公演に行きます。実に35年越しの夢の実現である。

現ボーカルのアーネルは10代で一家離散。ホームレスで歌いながら歌で生計を立て40歳でギターのN.ショーンにスカウトされ加入しました。「レヴェレイション」は全米5位の大ヒットとなり二度目の全盛期をバンドにもたらしました。その復活のストーリーは映画にもなったのです。
それは彼らの代表曲「Don't Stop Believin'」そのもの。度重なるボーカリストの脱退で活動の危機だったバンドを救いました。皆さん「信じることを止めないでください」。

数十年の闘病生活を送りながら私が今日までやってこれたのも応援してくれる人々がいたから、そして必ず道は開けると信じ続けてきたからです。


ボーカルがアーネルになってから3度目の来日。
彼はアジア人の誇りである。
このアメリカンハードの伝統的なバンドに10年も在籍しているだけで分かる。

今回の特集ではアーネルのボーカルを中心に歴代ボーカリストのG.ローリー、S.ペリー、S.オウジェリー時代の楽曲も紹介します。
いずれソロ時代含めたS.ペリーの特集もします。



「Journey - Don't Stop Believin' - Live」




リクエスト&メッセージ
asa@776.fm  件名は「金曜日」

朝の情報番組モーニングサンドウィッチ金曜版(9:00~10:59)
DJ 大前光弘 
ネットでの御視聴
・サイマルラジオ 
http://www.simulradio.jp/
または
・リッスンラジオ  http://listenradio.jp/

北海道のラジオ曲から
Radio T×T FMドラマシティー 
を選択してご視聴ください。