WELLCOME !!

Good Music,Good Story,Good Life !!

重度のアトピー性皮膚炎、自律神経失調症、鬱病を克服した男のブログです。
現在はラジオDJ、ボーカリストとして活動中。

自らの経験、技術を活かすべく
コンサートサポート O・H・Sファクトリー の代表として、フリーのミュージシャンのライブのバッキングサポートもしています。
フライヤー・チケット・プログラム制作、録音、ビデオ撮影、CD、DVD制作など ー

今日が苦しい病の中でも明日に希望を持とう。
明日は好転するかもしれない。明日が駄目なら明後日がある。私はアトピーも神経の病も鬱も克服するのに30年以上の歳月をかけました。完治はしてません。ただどんな状況・状態でも生きる術を身につけました。

メインパーソナリティーをつとめる心の音楽番組
 世代を越えた幅広いジャンル、年代の楽曲を On Air
もっとも多くかかるジャンルはハートランドロック。
毎週金曜日 朝9時〜11時 札幌市厚別区のコミュニティFM Radio T×T FM ドラマシティー 77.6MHz

リクエスト&メッセージは、 asa@dramacity.jp 件名は「金曜日」

10:00
今日の特集

9:45
天気予報

9:50

10:00
特集後半

ネットでの御視聴は・・・
映像付きなら サイマルラジオ またはRadioKnock 
音声重視ならリッスンラジオまたはiOS無料アプリ「FM.日本」

2015年9月5日土曜日

JAZZとの出会い


ジャズと出会ったのはいつだったのか。

中学1年生だったと思います。

FM雑誌に掲載されていた。
「クロスオーバー11」という番組ででビル・エヴァンスの楽曲が On Air されると。
私はカセットデッキを録音スタンバイにして番組を待ちました。

ビル・エヴァンスの名はなんとなく知っていたですね。


その日何がラジオから流れたのかは今となっては覚えていないのです。
あまり印象がなかったのかその楽曲は消してしまった。
B.エヴァンスの良さを知るのはまだ時間がかかりました。


同じ頃、日野皓正さんの「ピラミッド」がCMで使われるとその楽曲の明快さに夢中になって聞いたのです。
ラジオではライブ音源が放送されて、カセットに録音し何度も聞いてました。

グレン・ミラーの「イン・ザ・ムード」「ムーンライト・セレナーデ」などのスウィングジャズ、ビッグ・バンドも好きになりました。

1980年代初頭にはソニー製のカセットテープで「ジャズ」とか「ロック」とか「ポップス」とか録音するジャンル別にカセットが販売されていて、「ジャズ」カセットにはとりわけグレン・ミラーを主に収録していた記憶があります。


つまり私にとってのジャズは日野皓正さんとグレン・ミラーだったのです。


もし、これからジャズを聞く人にオススメのアルバムを教えてくださいと問われれば、最初はCMや映画で使われた楽曲を集めたオムニバス盤をオススメしますね。
小玉ユキ原作の「坂道のアポロン』のアニメ版も入門としていいですよ。

とにかく難しいこと考えずに素直にいいと思ったのものを聞いてみてください。