WELLCOME !!

Good Music,Good Story,Good Life !!

重度のアトピー性皮膚炎、自律神経失調症、鬱病を克服した男のブログです。
現在はラジオDJ、ボーカリストとして活動中。

自らの経験、技術を活かすべく
コンサートサポート O・H・Sファクトリー の代表として、フリーのミュージシャンのライブのバッキングサポートもしています。
フライヤー・チケット・プログラム制作、録音、ビデオ撮影、CD、DVD制作など ー

今日が苦しい病の中でも明日に希望を持とう。
明日は好転するかもしれない。明日が駄目なら明後日がある。私はアトピーも神経の病も鬱も克服するのに30年以上の歳月をかけました。完治はしてません。ただどんな状況・状態でも生きる術を身につけました。

メインパーソナリティーをつとめる心の音楽番組
 世代を越えた幅広いジャンル、年代の楽曲を On Air
もっとも多くかかるジャンルはハートランドロック。
毎週金曜日 朝9時〜11時 札幌市厚別区のコミュニティFM Radio T×T FM ドラマシティー 77.6MHz

リクエスト&メッセージは、 asa@dramacity.jp 件名は「金曜日」

10:00
今日の特集

9:45
天気予報

9:50

10:00
特集後半

ネットでの御視聴は・・・
映像付きなら サイマルラジオ またはRadioKnock 
音声重視ならリッスンラジオまたはiOS無料アプリ「FM.日本」

2018年10月4日木曜日

2018 10/12 プリンス「ピアノ&ア・マイクロフォン1983」





2018 10/12(金)9:00- 

プリンス「ピアノ&ア・マイクロフォン1983」

1983年のピアノ弾き語りの貴重なアルバムがリリース。

金曜モーニングでほぼ全曲オンエアします。


晩年に演っていたピアノ弾き語りライブのアルバムならもっと嬉しかった。


1983年は「パープル・レイン」リリース前だけど既に前作「1999」からのシングルは全て好きでとにかく聞き入っていた。



1981年ストーンズのライブアルバムで誰かは忘れたけどライナーノーツ書いた方が酷評していた。後であの時の!?と思ったろうね。



渋谷陽一さんも「パープル・レイン」の時にラジオで懺悔していた。


佐野元春さんが「ビジターズ」のインナーの中でプリンスについて書いている。彼には分かったのだと思う。


プリンスの才能は過小評価されていたのだ。



当時、無邪気にトップ40ヒットを楽しんでいた中学生の自分たちの方が素直に聞いていたと思う。


音楽は知識や偏見を捨ててありのままに聞こう。



さてこのアルバム。貴重な音源集です。

正規盤リリースとしての発売が待たれていたわけではないのでブートレッグ的側面は免れ得ないけど、プリンスが弾くピアノをもっと聞きたくなる。